意外と知らない干物のアレンジ料理

意外と多い干物のアレンジ料理

みなさんは、干物は焼いて食べるだけと思っていませんか? 実は干物はアレンジして料理することで非常に美味しく食べることができるのです。今回はいつもの食卓がさらに美味しくなるような干物のアレンジ料理についてご紹介します。

アジの開きを使った料理

1.アジの開きと鮭フレークのせ

まずは、アジの開きを焼いて下さい。その後ひとくちサイズに切ってご飯の上に乗せて下さい。さけフレークをその上から乗せます。その上から菜っ葉や、つけものを乗せて完成です。

2.アジの開きソテー風

さらに、フランス料理でいうところの、魚のソテーを干物でアレンジしてみましょう。まずは、干物を皿に載せます、次にソースを作り、ピクルスを細かく刻んでその周りに飾ります。これで干物で作るフランス料理の魚のソテーの完成です。

3.アジの開きと野菜炒めの料理

小松菜や野菜の前菜に、アジの開きをちぎったものを上からまぶすだけでメインの料理になります。さらに意外なところでは、完成した野菜炒めの上に細かくちぎったアジの開きを乗せても非常に美味しく食べることが出来ます。

4.アジの開きの甘いダレ風味

アジの開きは塩味が一般的ですが、みりんと醤油とサケで甘いタレを作って食べても美味しいです。まずは、鍋にお酒を入れて中火で沸騰させアルコールを飛ばして下さい。その後、砂糖と醤油を入れて味付けをします。少量の片栗粉を水で溶かして、とろみをつけて完成です。

5.アジの開きのポン酢和えやサラダ

さらに手軽に干物でできる料理として、干物の上にかいわれやもやしを置き、電子レンジであたためます。その後干物にポン酢や醤油をかけて完成です。

焼いた干物をパスタの上に細かく切ったものを置くだけでも美味しくなります。

さらに、サラダに入れても意外とおいしくなります。水菜やレタスなどの好みの野菜を切ってお皿に盛ります。その後、干物を焼いた物を細かくちぎってその上に乗せ、ドレッシングなどをふりかけて完成です。

6.サンマの干物

サンマの干物は煮物として使用できます。すでに干しているので、煮る時間も少なくてすみます。まずは、お酒のアルコール分を飛ばし、砂糖と醤油を入れて味を整えます。その後、サンマの干物を入れれば完成です。干物を使うので、入れて干物を温める程度に煮るだけで完成します。

7.カワハギの干物

カワハギの干物は、小さくちぎってご飯へのふりかけにすると美味しいです。また、漬物や、たくあんを小さく刻んだものも一緒にのせるとさらに美味しくなります。意外なところでは、完成した後の味噌汁に入れても、美味しく食べることが出来ます。

8.イワシの干物

イワシは焼くだけではなく、煮物にもできます。まずは、イワシの干物をお湯に入れ10分程度煮て、ダシを取ります。その後煮物の具として入れても美味しいです。さらに、干しているためスープに入れても美味しいダシがとれます。ラーメンや野菜スープなどにも使用することができます。

魚以外の干物料理2品

1.イカの干物

イカの干物ですが、いわゆるスルメになります。スルメは、ラーメンを作る前のお湯に入れてスルメのダシをとるとラーメンが美味しくなります。また、細かくちぎって、そうめんの上に乗せても美味しくいただけます。

2.ホタテの干物

ホタテの干物は美味しいダシが取れるので、炊き込みご飯には最適です。さらにスープにしても美味しいダシが出るので、そのスープでホタテをそのままゆでて食べてもに美味しく食べることができます。

干物を料理に活用しましょう。

いかがでしたか? 干物も上手に使えば、さまざまな料理に使えるのです。みなさんも、焼くだけではなく、さまざまな料理に干物を活用して、美味しい料理を作りましょう。

 

関連記事