パエリアの作り方 スルメイカをたっぷり使ったレシピ 無洗米が便利!

海の幸いっぱいの地中海料理「パエリア」。彩り豊かな食材は、見ているだけで食欲がそそられますよね。

今回は、真イカをたっぷり使い、お鍋でふっくら炊き上げるレシピをご紹介。ホウロウ鍋の代わりに、炊飯器やフライパンでもおいしく作ることができるので、ぜひ気軽にチャレンジしてみてくださいね。

具だくさん!真イカをたっぷり使ったおもてなしパエリア

材料(34人前)

Ø 米(無洗米) 2

Ø サフラン 小さじ1/4

Ø お湯 400cc

Ø スルメイカ 1パイ

Ø 有頭エビ 4

Ø ムール貝 4

Ø 鶏もも肉 1/2

Ø 塩・コショウ 少々

Ø オリーブオイル 大さじ1

Ø 玉ネギ 1/2

Ø ピーマン 1

Ø 赤パプリカ 1/2

Ø ガーリックオイル 大さじ2
ガーリックオイルの作り方はこちら

Ø チキンブイヨン 小さじ2

Ø レモン 1/2

Ø ブラックオリーブ(種なし) 適宜

1、サフランをお湯400ccにつけ、色出しをする。

ika_recipe002.JPG

2.真イカを流水で急速解凍する。足を胴からゆっくり引き抜き、軟骨を取り除く。胴の中をさっと水洗いをして水気を拭き取り、幅1~2cmの輪切りにする。足は目の下からワタごと切り落とし、口を取って食べやすい大きさに切りそろえる。

ika_recipe003.JPG

ika_recipe004.JPG

ika_recipe005.JPG

3. 有頭エビはヒゲを切り、ムール貝は表面の汚れを水で洗い流しておく。

4. 鶏肉を一口大に切り、1.2.の魚介類とともに塩・コショウを振る。

ika_recipe006.JPG

5.玉ネギはみじん切りに、ピーマン、赤パプリカは種を取り除き、タテ半分に切って棒状に切る。トマトは湯むきをし、種を取り除いて乱切りにする。

ika_recipe007.JPG

ika_recipe008.JPG

ika_recipe009.JPG

6.フライパンにオリーブオイルを入れ、香りが立ってきたら4.を炒め合わせる。  

ika_recipe010.JPG

7.別鍋にガーリックオイル、玉ネギ、米を入れ、透き通るまで炒め合わせる。次にサフランの色出しをしたお湯、チキンブイヨン、トマトを入れ、強火でひと煮立ちさせる。

ika_recipe011.JPG

ika_recipe012.JPG

8. 7.6.の具とムール貝をバランスよく置き、弱火にする。ピーマンとパプリカを散らし、フタをして15分炊く。

ika_recipe013.JPG

9.炊きあがったらフタをしたまま20分蒸らす。皿に取り分け、レモンを絞る。お好みでブラックオリーブを添えてでき上がり。

ika_recipe014.JPG

今回の料理のポイント

鍋ごとドーンと出せるパエリアは、ホームパーティーやおもてなし料理にもってこいの料理です。見た目も豪華なので、フタを開けたとたん「おおっ!」という歓声が上がることうけあい!

真イカをはじめ、新鮮な魚介や鶏肉がたっぷり入ったパエリアは、腹ペコさんが集う、子どもの誕生日会にもおすすめですよ。

そんなパエリアで1番難しいのが炊き加減。本場スペインでは、米に芯が残った状態がベストと言われています。そのため、米は洗わず、そのまま鍋で炒めるのがスペイン流。

ところがこの仕上がり、ほくほくのご飯を炊き上げる日本人にはなかなか馴染めないというのが本音。米を洗わないのも抵抗がある……という人も多いことでしょう。

そこでおすすめなのが「無洗米」です。水はサフランの色出しをするお湯をそのまま使用することで、ちょっと固めのご飯に仕上がりますよ。

魚介のうまみをシンプルにいただくパエリアには、余計な味付けはせず、チキンブイヨンの力を借りて、味にコクを加えましょう。

地中海料理の優れた栄養バランスをご家庭で

魚介と野菜、オリーブオイルをふんだんに使ったパエリアは、栄養バランスに優れた地中海の伝統料理です。実はこの地中海料理が、ダイエットや健康増進に役立つことをご存知ですか?

WHO(世界保健機構)やアメリカのミネソタ大学アンセル・キース博士が健康食の研究を重ねた結果、栄養学的にみた最良の食事は、地中海地域の伝統的な食事であることが判明しました。

その内容は「地中海ピラミッド」と呼ばれ、主食となる穀物をしっかり摂り、野菜、果物、豆類などの植物性食品とオリーブオイル、チーズなどの乳製品や新鮮な魚介類を中心に食事が構成されています。

日本でも数年前から注目されるようになり、「地中海式ダイエット」という名で知られるようになりました。
健康や美容にも一役かってくれるパエリアで、おいしくキレイを目指しましょう!

今回使用したスルメイカはこちら

文&写真:ねこ りょうこ

画.jpg

スタイル提案の記事を中心に執筆。モットーは『食べることは生きること』。今日もおいしい食材を求め、日本全国を取材活動中。



関連記事