中にはホタテが丸ごと!ホタテ入りのヘルシーコロッケ

                     

「家族に喜んでもらえるような料理が作りたい」「栄養バランスもちゃんと考えたい」それならホタテ入りのコロッケを作ってみてはいかがでしょうか。中にはホタテが入っていて、思わずビックリするはず。コロッケを一口食べれば、ホタテの風味が口中に広がります。ジャガイモやブロッコリーも使うことで、栄養もバッチリです。特製のマヨネーズソースをつけることで、いつもとは違った味わいに仕上がります。

 

所要時間約35~40分※下準備を除く (2~3人分) (作りやすい分量)

 

【材料】

ホタテ 6~8個

ジャガイモ 2個

ブロッコリー(茹でたもの) 1/4個

玉ねぎ(みじん切り) 小1/2個

 

[A]

塩 少々

胡椒 少々

キビ砂糖 少々

豆乳マヨネーズ 小さじ1.5

 

薄力粉(ホタテ用) 大さじ1.5

 

[衣用]

薄力粉 適量

卵(溶いたもの) 1個

パン粉 1/2cup~

 

[特製マヨネーズソース]

マヨネーズ 30cc

豆乳 20cc

大葉(みじん切り) 適量

キビ砂糖 小さじ1/2

 

[付け合わせ]

キャベツ(千切り) 適量

トマト(ミニトマト) 適量

 

ソース 少々

揚げ油 適量

塩胡椒 適量

 

《下準備》

・ホタテは冷凍であれば解凍し、水気をしっかりとふき取る。

・ジャガイモは洗ってから皮をむき、ラップに包んでおく。

・ブロッコリーは小さな鍋に湯を用意し、下茹でしておく。

・玉ねぎは皮をむきみじん切りにして、塩少々をふってしばらくおいて水洗いし、キッチンペーパーなどで水気をふき取る。

・[衣用]の卵は割ってボウルなどに溶いておく。

・[特製マヨネーズソース]の大葉はみじん切りにしておく。

・付け合わせのキャベツは洗ってから千切りにしておく。

・揚げ油は小さめのフライパンで、170℃に予熱しておく。

 

《作り方》

IMG_9626.JPG

1、ホタテは大きければ1個を2つに切り、塩胡椒しておく。

《ポイント》

コロッケのサイズを考えて、ホタテの大きさを調整するとよい。ホタテは切らずに大きめにすることで、食べたときの驚きが楽しめる。

IMG_9628.JPG

2、ジャガイモはラップに包んで、電子レンジ600ワットで7~8分ほど加熱し、熱いうちに皮をむき、ボウルに入れてマッシャーなどでつぶす。茹でて置いたブロッコリーも加えて一緒につぶす。

《ポイント》

ジャガイモは電子レンジでもよいし、鍋に湯を用意し、お湯で茹でてからマッシュしてもよい。ジャガイモとブロッコリーはできるだけ細かくつぶすこと。

IMG_9631.JPG

 

3、2に[A]の塩胡椒をふり、キビ砂糖、マヨネーズを加えて、玉ねぎのみじん切りを加えて、ゴムベラなどでしっかりと混ぜ合わせる。

《ポイント》

タネがまとめやすくなるまで、しっかりと混ぜ合わせる。

IMG_9634.JPG

4、3で混ぜ合わせたタネをコロッケのサイズに分ける。

《ポイント》

コロッケのサイズは好みに合わせて調整するとよい。ただし、中に入れるホタテの大きさを考えること。

IMG_9636.JPG

5、1のホタテに薄力粉をまぶし、4のタネの中心に入れてコロッケの形にととのえる。

《ポイント》

ホタテに薄力粉をまぶし、タネの中心にホタテを入れてホタテを包んでいく。

IMG_9638.JPG

6、あらかじめ用意しておいた[衣用]の材料に、薄力粉、卵、パン粉の順につけていく。

《ポイント》

衣用の材料をボウルにあらかじめ用意しておくと調理がはかどる。

IMG_9643.JPG

7、[特製マヨネーズソース]の材料をボウルに用意し、しっかりと混ぜ合わせる。

《ポイント》

今回は大葉を入れているが、パセリやバジル、コリアンダーなどでも代用することができるので、好みのものを用意して作るとよい。

 IMG_9640.JPG

8、あらかじめ用意しておいた揚げ油にコロッケを入れ、こんがりとなるまで揚げる。

《ポイント》

コロッケを入れてコロッケ同士がくっつかないようにして、コロッケが焦げないように注意すること。

IMG_9647.JPG

9、千切りにしたキャベツ、トマトを盛り、ソースを添えたら完成。

《ポイント》

盛り付ける際はコロッケを半分に切って中身を見せてもよい。

 

《今回のレシピのポイント》

・コロッケに合うマヨネーズソースとの相性はバツグンです。

・ソースを合わせてもいいですし、和風にするなら醤油も合います。

・手作りのコロッケを作るのは難しそうに思えますが、手順通りに作れば手軽に作ることができます。

関連記事