カニはダイエットにぴったりの食材だった!知られざるパワーをチェック

カニは、実はダイエットにも最適な食材だということをご存知ですか? カロリーが低いだけでなく、ダイエットに欠かせないタンパク質も豊富。さらに、ダイエット中に不足しがちなビタミンやミネラルなどの栄養素もとることができます。美味しいだけじゃない、意外と知らないカニの知られざる魅力に迫ります。ダイエット中だから……と我慢せず、ダイエット中こそカニを食べましょう!

低脂肪・低カロリー・高タンパクの優秀食材

ダイエット成功の一番のポイントは、カロリーや脂肪をとりすぎないことです。それに加え、さらにやせやすく、リバウンドしにくい体をつくるためには、エネルギーを多く消費する筋肉をつけることも大切です。筋肉は、タンパク質からつくられるため、ダイエット中もしっかりタンパク質をとることを心がけましょう。

肉類はタンパク質を多く含みますが、脂肪も多め。一方カニは、タンパク質を豊富に含みながらも、低脂肪で低カロリーです。ダイエットに欠かせない三拍子がそろっているため、ダイエッターの心強い味方になります。

さらに、もう一つ、大きなポイントとなるのが糖質。糖質をとりすぎると、血糖値があがり、体に脂肪がつきやすくなります。カニは、含まれる糖質が控えめなので安心です。

ダイエット中に不足しがちな栄養も補給

食事制限をしていると、陥りがちなのが栄養不足です。体に必要な栄養が足りなくなると、かえってやせにくくなるばかりでなく、健康にも悪影響を与えます。また、肌荒れなどのトラブルを招く要因にもなるため、美しくやせるためには、栄養バランスに注意しなくてはなりません。

カニには、ダイエットや健康をサポートする栄養が含まれています。旨味のつまったカニで、もっとスリムで健康な体を目指しましょう。

ビタミン類

カニには、ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシンなど、ビタミンB類が含まれます。これらの栄養素は、エネルギーづくりをスムーズにして効率の良いダイエットをサポートしてくれる栄養素です。さらに、吹き出物などの肌トラブルを予防するのにも役立ちます。

ミネラル類

健康の基本となるミネラルは、乱れた食生活を送る現代人にとって、特に不足しがちな栄養素です。カニからは、スタミナに欠かせない亜鉛や、貧血などを防ぐ鉄、ストレス対策や丈夫な骨づくりを助けるカルシウムなどのミネラルをとることができます。

タウリン

栄養ドリンクなどでお馴染みのスタミナ成分、タウリンもカニには多く含まれています。アミノ酸の一種であるタウリンは疲労回復に役立つほか、コレステロール値を下げたり、動脈硬化を予防したりと、健康維持に役立つ働きも報告されています。

効率よくダイエットできるおすすめの食べ方

せっかくヘルシーなカニですが、クリームコロッケにしたり、グラタンなどにしたりすると、たちまち高カロリー&高脂質になってしまいます。効率よく減量するためには、次のような食べ方がおすすめです。

  • 茹でたカニをそのまま・刺身
  • カニサラダ
  • カニ鍋

シンプルに茹でたり、そのまま食べるのが基本中の基本。手間がかからず、すぐに食べられるのも魅力です。サラダは、高カロリーなマヨネーズは使わず、オリーブオイルと塩、こしょうなどでシンプルな味付けにするか、ノンオイルドレッシングや、どうしても使いたいのであればカロリーカットのマヨネーズなどで食べましょう。カニ鍋は、カニだけでなく、たっぷりの野菜も一緒にとることができます。野菜は、低カロリーのキノコ類を入れるとよいでしょう。カニの旨味がしみ込んだ野菜も美味しく楽しめ、カロリー控えめなのに満腹感はバッチリと、ダイエッターにはうれしいことだらけです。

 

参考:

関連記事